« 逆境に負けない体質を創る『B/S経営セミナー』 | HOME | 上半期の目標進捗管理 »

2006年07月01日

事業部の分社

今日、7月1日から2事業部が分社化いたしました。

KIF_1122.JPG ビル再生&コンバージョン部のアーバンベネフィット・リアルティ株式会社と、賃貸管理部のアーバンベネフィットPMS株式会社です。

 アーバングループの一員として正式にスタートしました。それぞれの社長に増田聡君と由木正伸君が就任しました。
彼らは、我が社のOBM(オープンブック経営)とB/S(バランスシート)経営の中で育ってきた人財です。経済的インセンティブと財務情報の共有が、業績向上につながっただけでなく、オーナーシップを持つ、優れた幹部が育ってきました。

KIF_1127.JPG 今回の分社化はアーバンベネフィット本社の竹内社長が、10年後の我が社の戦略として決断したものです。それを具体化するため4月に沖縄で1週間滞在し徹底的に戦略を練ってきました。(4/19ブログご参照下さい http://kimurakatsuo.com/blog/archives/2006/04/ )
そこで、グループの大きなビジョンを描きました。それを「10年後私への手紙」に託し、全社員が共有しました。
当面の3ヵ年経営目標も明確にし、3年後の予定B/Sへ向かって全力で経営に当たります。
大きな舞台と責任とプレッシャーがかかります。
その責任とプレッシャーが人を育てます。

受身で経営はできません。能動的になれば全てが師になります。

6月28日に分社方針発表会並びに祝賀会を開催し、全員で祝杯をあげました。お二人の健闘を祈ります。

白楽天.jpg 乾杯.jpg

また6月30日は当社の積さんの20歳の誕生日でした。おめでとう。我社の将来を担う人材です。若いエネルギーを持った彼女の活躍がたのしみです。 

image002.jpg



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web