« No152 「一人当たり」の物差し | HOME | No154 香港の夜景 »

2006年12月16日

No153 創業の精神

12月16日、N教育研究所http://www.nisouken.co.jp/ が主催する起業家養成スクールで講演をさせていただきました。
この起業家養成スクールは、後継経営者と新しく企業を起こそうという理想に燃えた人材を同じ場で切磋琢磨させ、起業家精神を育成すると共に、より緻密な経営全般の教育を行うという目的で 13年前に開校されました。

1年間の主な研修内容は、

1) 起業家精神をより強固に育てる
2) 経営とは一体何なのかを総合的に学ぶ
3) 経営分析及び財務分析の徹底学習と経営の診断手法
4) やる気と燃える人材を育てる
5) 事業承継の実務
6) 海外の企業訪問
7) 経営戦略に基づいた事業計画立案手法
8) 対人関係及び自己表現能力の強化
9) 人格を磨く
10)社風診断と会社の問題点の分析の仕方

image001-16Dec2006.jpg

同スクールは、チューター(指導教師)制度をとっていることもカリキュラムの特徴です。ベテラン経営者が、自分の経営経験を生かしながら、受講生の親代わりとしてあらゆる角度から指導していきます。

私も設立当初からチューターとして係わってきました。今回は「創業の精神」をテーマに90分間スピーチしました。
経営とは、経営者の掲げる夢ビジョンを、社員と共にカタチにしていくことです。どんな会社にしたいのか、どのように社会の役に立つのか、会社の存在価値は何か、等の経営の志が重要になってくると話しました。

image003-16Dec2006.jpg

 質疑応答も活発でした。彼らの食いつくような真剣な眼差しが伝わってきます。彼らの学ぶ姿勢に、13年間の伝統が培われてきていると感じました。私にとっては、この場はホームグランドのような安らぎを覚えます。
明日は、鉄人レースの六甲全山縦走56キロが彼等を待ち受けています。そして1年間のカリキュラムを全て終えて終了式です。
彼らの大いなる前途を心から祝したいと思います。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web