« No202 大学院学位記授与式 | HOME | No204 食品加工工場の視察 »

2007年03月26日

No203 経営塾終了式

昨年4月よりオルビス法律事務所が主催する経営塾で学んできました。今回第一期生12名が修了しました。同塾を主宰しておられる「 薫(ぺえ)先生は、弁護士・会計士補・社会人MBA(神戸大学)を修められ、中小企業経営に精通していらっしゃいます。

「 薫(ぺえ)先生は修了式の挨拶で、愛情と逆境について話されました。順境は人間をつぶすことがある。人為的にも逆境をつくる必要性があると言われました。全くの同感です。また企業研究実務書として数冊を選び推薦されました。早速購入したい。

私は大阪府立大学大学院の補習としてこの塾を選びましたが、大学の授業とは違って中小企業経営の実情に直結した内容で大変役に立ちました。引き続き第2期経営塾でも学ぶつもりです。

修了生一人一人が終了証を手にし、1年間の感想と抱負を述べました。
・楽しかった
・いろんな視点でものを考えるようになれた
・社内の学習への温度差
・全体を鳥瞰できるようになった
・経営者の真摯な姿に感銘をうけた(同期の弁護士)
・NO1とオンリーワンしか残れない
・課題・宿題のプレッシャーがよかった
・明日への活力がついてきた
私は同塾のCEO(受講生代表)を仰せ付かりましたが無事に役割を終えて感謝しています。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web