« No199 姪の結婚式 | HOME | No201 春分の日 »

2007年03月20日

No 200 起業家OB勉強会

3月19日、株式会社ベアハグ(http://www.bearhug.co.jp/) の本社研修室で開催された勉強会にお招きいただきました。東京在住の起業家OBや函館から駆けつけてくれたOBに同社の幹部を交えての起業家OB勉強会です。

ベアハグの稲川社長(>http://www.bearhug.co.jp/modules/xeblog/)は財務内容をオープンにし、社員も共に経営に取り組むようなシステムにしています。以前に同社の幹部や社員さんの集まりで講演させていただいたことがありますが、その後の飛躍的な成長には目を見張るものがあります。今回も決算書を拝見させていただきましたが、その財務体質の強化に驚かされました。起業家養成スクールでの一年間の学びも経営に生かされているのは喜ばしいことです。

稲川社長も創業後の苦しい頃に大阪の起業家養成スクールで1年間学ばれました。裸一貫で函館から上京して、ワンルームから創業したのです。僅か10年で会社をここまでの基盤にしたのも偶然ではあるまい。社長自らが率先垂範してたゆまぬ勉強を続けている結果なのでしょう。

「売れる会社をつくれ」をテーマに2時間講演した後で経営問答を1時間行って、さらに自社の経営課題を深めていきます。
経営問答では具体的な3年後5年後の自社のBSビジョン(バランスシート(貸借対照表)に基ずく経営ビジョン)を描かせます。BSを経営の結果にしてはなりません。どんなBSにするのか、どんなBSにしたいのか、その為の明確な経営ビジョンが必要なのです。

懇親会でも活発な経営問答が続きました。ただの飲み会にしてはつまりません。我々は経営の勉強仲間なのです。
懇親会も佳境にはいった頃、我々の大師匠である行徳哲男先生がひょっこりとお見えになったのには驚きました。やはり東京は違うと感じた一瞬でもありました。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web