« No208  第695回早朝経営セミナー | HOME | No210 歴史が育てた桜の名所吉野山 »

2007年04月06日

No209 桜ノ宮での花見

4月5日、会社恒例のお花見を桜ノ宮で催しました。
今年も満開の桜が見渡す限り大川沿いの両岸を埋め尽くしています。遠くには大阪城も見えます。

今回の花見は夜桜です。夜の照明が桜の美しさをひときわひきたてています。今年は気温は10度以下でかなり寒く、時折吹く風に身体を縮めます。

この花見は新入女性社員が企画しました。場所取りから食料品や嗜好品のショッピングに暖房用のコンロまで準備。今年は花冷えのなか、防寒スタイルでの花見となりました。デパートで買ってきた盛りだくさんの肴でまずは乾杯。寒いのでお湯割り焼酎のピッチがあがります。好物のお造りに宅配の焼き立てピザなど盛りだくさんの料理や酒で大いに飲んで食べて歓談。至福の時間が流れていきます。

こういったイベントを通じて会社ファミリーになっていくのが日本の経営スタイルです。他にも多くの会社のグループが桜の下で宴を広げて賑わっていました。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web