« No233 経営指南塾in音羽山荘-1 | HOME | No235 梅田に引越し »

2007年05月24日

No234 経営指南塾in音羽山荘-2

研修2日目、鬱蒼とした緑に覆われた明治の森箕面国定公園の朝。爽やかな小鳥の鳴き声で目覚めました。早朝、箕面川のせせらぎを聞きながら軽やかに箕面の滝までの散策を楽しみました。行き交うハイカーの方達と大きな声で挨拶を交わすと、体中にエネルギーが湧いてくる。今日も元気に頑張るぞと気合が入ります。

image001-No234.jpg

7時、朝食時間中も昨日に引き続いての経営問答。勉強仲間は本当に素晴らしい。一刻の時間をも惜しみながら学ぶ姿は実に美しい。
8時から12時までは個別経営問答。箕面川を見下ろす2階の角部屋で、対面しながら決算書を分析し経営課題を抽出。そして具体的な3年後・5年後のBS目標を設定。更に自己資本額目標を明確にしていきます。BSは経営の「結果」ではなく、経営者が意識して「創る」ものであると強調しました。

image003-No234.jpg

午前中に今回のセミナーでの「気づきの書」を作成してもらい、午後1時からは、自己資本目標と達成年月を明確にした「気づきの書」に基づいてのプレゼンテーションをしていただきました。その後、各自のプレゼンへのアドバイスやフィードバックをもらいます。そして最後に今回のセミナーへの感想を述べていただきました。

定刻4時に全てのセミナーを修了し、次回の再会を約して帰路につきました。参加者の協力を得て今回の大役を務めることができました。心から感謝したい。ありがとうございました。

image005-No234.jpg


以下は参加者の方々からの感想です。

・ 全てが解決した訳ではありませんが、大きな切っ掛けになりました。一番大事なことを学び、気づきを頂いた様に思います。

・以前行き詰り、銀行や企業再生の様なところに相談したところ、全ての所から「もう無理だ」と言われ、絶望していたところ会長の本を読ませて頂き頑張ることができました。

・会社の状況、将来が見えてきたように思います。頑張ることは当然ですが頑張り方も効率の良いものにして良い結果を残したいと感じています。

・今回も前回に増してパワーアップした内容でとても良かったです。BS経営に魅せられました。

・オーナー社長になるには多くの解決すべき事項が有る事を自覚出来て参りました。ここに私の経営者としての課題があると思います。解決に向けて具体的に動いて行きます。

・明確で具体的なビジョンが描けました。

・もう少し全体ディスカッションがあればよかった。

・木村会長の経験を聞かせていただくことが出来ました。重い言葉として聞かせていただきました。今から実践させていただきます。経験体験の言葉を聞くのは学びになります。

・BS経営を深く学ぶことができ、非常に充実した2日間でした。

・自分が悩んでいた部分の発見ができました。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web