« No241 BS(バランスシート)は意識して作るもの | HOME | No243 明確なビジョンが経営社員を育てる »

2007年06月12日

No242 変化はチャンス

6月12日、滋賀県愛荘町(http://www.town.aisho.shiga.jp)の秦荘商工会にお招きいただき建築技能部会で講演させていただきました。

講演前に商工会事務局長と事前打ち合わせをしましたが、本日の参加者は一人親方の自営業が中心なので元気の出るお話をとの要望でしたので、急遽テーマを「変化はチャンス」に変更しました。

冒頭に、事業経営は変化対応業であると伝えました。日本の経済は、戦後の右肩上がり経済を前提にした「昭和時代型経営」から、バブル経済崩壊後のグローバル経済である「21世紀型経営」へと大きな変化を余儀なくさせられました。

この大きな時代変化を前にして「ゆで蛙」になるのか、変化をチャンスと捉えるか、が問われます。ダーウィンの法則でも全ての生物は変化に対応したものが生き残るとあります。変化を肯定的に前向きに捉える事が大切です。何が起きるか分からないのが事業経営であり人生です。言いわけの達人になってはなりません。プラス発想・プラス言葉がエネルギーを生み出します。1回きりの人生「やってみなわからん!やったことしかのこらん!」のですから。

身を乗り出すように清聴していただきあっという間に90分間を終えました。今後の事業の繁栄を祈念して愛荘商工会を後にしました。

秦荘商工会
image001-No242.jpg



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web