« N0342 蝸牛のような私の英会話上達 | HOME | No344 トップの経営思想 »

2007年12月10日

No343 変化をチャンスとせよ

12月10日、富山県砺波商工会議所主催青年部主管のセミナーに講師としてお招きいただきました。若手後継者育成事業の一環として2代目3代目の後継者の方々が多く参加されています。

経営とは、@変化対応業であり、A強いBS(バランスシート)を創ることです。
現在は、ITによる情報革命など、明治維新や62年前の敗戦後以上の大きな変化に遭遇しています。経済のグローバル化は生き残りをかけた熾烈な戦いでもあります。しかし若い皆さんは、この大きな変化を大きなチャンスとして捉えて欲しい。

その為には、自らの意識を変革し、この変化をチャンスと肯定的に受け入れることが大切です。砺波市、富山県、北陸といった捉え方ではなく、日本そして海外といったグローバルな思考が必要になります。
何を意識して生きるか、どんなビジョンを持って経営するか。経営の根本にある経営思想や人生思想が、経営や生き方に表れるのです。

大変熱心に傾聴していただきました。引き続いての懇親会も盛り上がり、熱い時間を共有できて嬉しく思いました。

<いただいたアンケートの感想から>
・地域にとらわれず地球全体を見る目でやっていきたい。経営の根本を学んだ。
・変化に対応できるバランスシートを作ることの重要さがわかった。
・「BS経営」でサイエンス、シンプル、スピードの経営にしなければならない。夢の大切さを学んだ。
・今の自分に渇が入った。経営としての考え方、事業の対応など考える機会になった。
・「PL」から「BS経営」の大事さを学んだ。小さな枠にとらわれず大きな目で見ることの大切さ。
・数字と目標の関係のつながりが分かる内容であった。「BS」の大切さを聞いて腑に落ちた。
・夢に日付と数字を入れてビジョンを明確にしたい。
・事業を大きくするより生産性を考えさせられた。
・経営論の見直しに役立った。経営というものが理解できた。
・変化はチャンス!講師の迫力に圧倒された。変化対応が生き残る道。
・会社の経営体質を再考するよいキッカケになった。
・「BS経営」と言う考え方があることを知った。勉強の必要性を感じた。
・売り上げだけを見るな!変化に強くなれ!



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web