« No670 BS経営で「強くてよい会社」をつくる〜第3期「実践BS経営塾」開催 | HOME | No673 華やかな歴史絵巻のような結婚式〜ソウル市雲硯宮での挙式に参列 »

2009年09月02日

No672 本業を離れるな!本業を続けるな!〜日創研経営研究会特別研修

9月1・2日、2009年度日創研経営研究会特別研修が、東京「ホテルイースト21」で開催され全国経営研究会から530余名が参加。

image001-No672.jpg

日創研経営研究会本部 田舞徳太郎会長は「癌は早期発見すれば治すことができるということですが、見てもらったときには手遅れであるという場合も少なくなようです。そういうことは、会社の経営においても言えるように思います。」と経済環境を分析しながら中小企業の現状を厳しく指摘されました。独特のユーモアーと熱意に溢れた講演で参加者をグイグイ引き付ける。講師の話を一言も漏らすまいとの参加者の真摯に学ぶ態度が会場に充満。

image003-No672.jpg

1991年の私にとっては人生の大きなターニングポイントであったバブル崩壊。「溺れるものは藁をもつかむ」の心境の時に日創研の研修を受講。本気でセミナーに取り組む田舞さんの姿勢に心から感動。探し求めていたわが師についに巡りあえた喜びを感じました。
あれから19年、本当に多くの勉強をさせていただきました。

睡眠時間を削り、命を削りながら中小企業活性化に取り組む田舞徳太郎会長の姿勢に頭が下がる。
本気とは何か。60代半ばにさしかかる今でも凄まじいばかりの生き様を見せてくれる師の姿に、我が身を反省反省である。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web