« No854 203高地と大連市街地〜KKFC大連視察ツアー その2 | HOME | No856「BS経営のススメ」〜日本政策金融公庫京都支店鳥丸太の会 »

2010年10月26日

No855「逆境にまさる師なし」〜企業成功の法則〜

10月26日、日創研和歌山経営研究会10月例会がルミエール華月殿で開催されお招きいただいた。和歌山経営研究会は設立総会から何度もお招きを頂いている。懐かしい創立メンバーの方々との再会を楽しんだ。

image001-No855.jpg

例会に先立ち会員企業2社を訪問させていただいたが、厳しい経済環境の中でも堅実に経営しておられた。
経営研究会の理念である「共に学び共に栄える」勉強仲間であると元気をいただいた。
学ぶことこそ環境変化に対応することだと自負している。

「逆境にまさる師なし」をテーマにいただいた。我が経営人生を収録したDVDを放映後に登壇。
満席の聴講者の皆さんが真摯に傾聴しておられるのが伝わってくる。

image005-No855.jpg
image007-No855.jpg

100年に一度の変化をチャンスに!と話した。
和歌山はアジアのゲートウェイでもある関空にも近い。和歌山には大連で居酒屋を成功させた中心屋の斉藤忠孝社長の成功事例(ブログNo853 KKFC大連視察ツアー)もある。
若者は海外進出を目指せ!と言いたい。 

中心屋で開催された懇親会にも多数の方が参加され、質問や感想もいただき、意義ある時間を過ごさせていただいた。

<中心屋 斉藤社長よりいただいたメールから>
講演会に参加された地元の方から沢山の感動メールや電話を頂き、改めて会長は全国の中小零細企業の活性化と若者達へ夢を与えるために全国を駆け回っておられるんだと感銘を受けました。当社からは10名が参加し、63歳のお掃除をしてくれているパートさんや62歳の洗い場のパートさんも懇親会では生き生きとして「会長さんの話し本当に良かったわ〜もっともっと頑張らなあかんなって気付かされ生きる勇気をもらいました」って盛り上がって報告してくれ、この二人はその後のお酒も盛り上がっていました(笑)BS経営を通していろんな方に生きる勇気まで与えておられる会長は凄すぎです。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web