« 2010年12月 | HOME | 2011年02月 »

2011年01月29日

No887 KKFCで京都観光〜舞妓着付け屋 花風

1月29日、KKFCメンバーとチャを京都観光に案内。
午前中に八坂神社から清水寺拝観を済ませ、それから花風で本格的な舞妓体験。

↓敬子も挑戦
image005-No887.jpg

お化粧と着付けにたっぷり90分、散策、記念撮影に30分、衣装おとしに60分で計3時間〜4時間。男衆と元舞妓さんが化粧や着付けをしてくれる。衣装は15キロぐらいあり、着付けは男衆がやる力仕事である。内容も濃く、リーズナブルな価格だ。
このような日本文化をずっと残して欲しいものだ。

↓スター気分で満足? 日中韓のアジア3姉妹(?)の競艶!?
image004-No887.jpg

↓右:しゃなりしゃなりと白川沿いを散策
image009-No887.jpg

好天に恵まれた京都を舞妓姿で散策。もっと人通りの多いところを散策して、もっと多くの人に見られたかったとは3姉妹の感想である。

↓KKFCメンバーと
image003-No887.jpg


2011年01月28日

No.886目標進捗報告と「我が人生を語る」〜第7回KKFCの集い

1月28日、梅田センタービルで1月度KKFCを開催。
今回は、チャ(査 栄輝)が大連から参加してくれて大いに盛り上がった。昨年、KKFCのメンバーで2度大連を視察したが、メンバーはチャとの再会を楽しみにしていた。KKFCの新入会員も多く賑やかな集いになった。

image001-No886.jpg

KKFCメンバーには、年初に立てた「本年度成長目標」の進捗状況と近況報告を2分間スピーチでお願いしている。
今回からは英会話の勉強も兼ねて英語でとお願いしたら、5,6人のメンバーが英語でスピーチして下さり感激。来月からは全員が一言でもよいから英語を使い、できれば30秒くらいでも英語でスピーチしようと呼びかけたが、いいプレッシャーになると思う。

↓左:チャのスピーチ
image003-No886.jpg

今月の「我が人生を語る」は、チャにお願いして30分間スピーチしてもらった。生い立ちから現在まで様々な苦境を乗り越えてきた半生を、ユーモアーを交えながら流暢な関西弁で明るく話す彼女の人柄に参加者は引き込まれる。
彼女の人生から我々は多くのことを学び取ることができる、と締め括った。

↓ベルギービヤーホールでチャの歓迎会
image009-No886.jpg

No.885「BS経営のススメ」〜環境変化対応力をいかに強くするか

1月28日、ホテル日航大阪で開催された回胴式遊技機商業協同組合の近畿支部新年研修会に講師としてお招きいただいた。

image003-No885.jpg

「BS経営のススメ」をテーマに講演。冒頭に我が経営人生のDVDも放映。
“経営とは、人生とは、変化対応業である”ことを、我が人生から教えられた。

環境変化対応力をいかに強くするか。
それが生きる力であり、企業経営なのである。

image001-No885.jpg

image005-No885.jpg
バブル崩壊後、数千社の決算書を分析するなかで「BS経営」に気付いた。
「BS経営」で変化に強い財務体質にし、かつ変化対応力のある人財を育成する。

その為には、10年後、20年後の企業の「BSビジョン」を掲げて長期的に捉えることである。

我が社の「BS経営」導入後の財務数値を示しながらその効果を伝えた。「BS経営」を全社で共有する中で変化対応力の強い“経営社員”を育んだことが現在に繋がった。

聴講者の真剣な熱意がヒシヒシと伝わってきた。僅か60分間という短い時間であったが手ごたえを感じるひと時であった。
熱心にご清聴いただき心からの感謝を申し上げたい。

2011年01月24日

No.883 中国で布団を売ろう!〜プロジェクトスタート

1月24日、KKFCのメンバーである浪華絹綿株式会社を訪問。
同社の西澤社長とは、昨年10月にKKFC第2回大連視察でご一緒して大連の寝具店なども調査したが、豊かさと共にかなりの市場もあるように感じた。

image001-No883.jpg

前回のブログ(No.882)でもご紹介したチャの来日を機会に、“中国で布団を売ろう!”のプロジェクトミーティングを開催。
1.マーケティング
2.ブランディング
3.販売方法
4.現地企業の設立
5.商品の投入方法
などをディスカッション。
チャもマーケティング調査から本格的に取り組みたいとの意欲を語る。

↓工場内を見学させていただいた
image003-No883.jpg

起業にリスクはつきもの。
“私も勿論本気一杯ですが…不安も一杯(笑)。今こそ「やってみなければわからん」ですな。チャは今頃頭がウニになってるかな?頑張れ!! ” とは西澤社長の言葉。

image009-No883.jpg

2011年01月23日

No.882 ようこそ日本へ〜大連の娘チャ(査 栄輝)夢かなって日本訪問

1月20日に来日して和歌山の中心屋を訪問していたチャ(査 栄輝)が、23日に大阪にやってきた。
 
↓左:御堂筋で 右:法善寺横町の水掛不動にお参り
image005-No882.jpg

彼女とは、昨年KKFCメンバーでの第2回大連視察時(ブログNo.866)に企業視察のガイドをお願いしたのが縁の始まりである。チャの関西弁は本当に親しみを感じる。上手な関西弁を話すので、“日本に何年ぐらい居たの?”と聞くと一度も行ったことがないというので驚いた。日本に行くのが夢なのだと言う。

それなら “その夢をわしがかなえてやろう、そしてチャは今日からわしの大連の娘や。“と当日の酒の勢いもあって言ってしまったのがことの始まりである。そんないきさつから今回の招待となったわけである。10日間の滞在中はKKFCメンバーの歓迎を受けて忙しく過ごすとのこと。
日本での楽しい想い出をつくって欲しいと思う。

2011年01月22日

No881 管理会計と事業戦略〜中小企業MBA講座

1月22日、大阪センタービルで中小企業MBAの第4講座を開催。
東天満総合会計事務所代表、公認会計士・税理士でもあられる黒崎宏先生が、“管理会計導入資料”を解説しながら管理会計と事業戦略の結び付けや考え方を主体に講義。

image003-No881.jpg

SBU(戦略的事業単位)には単一の組織責任者がいて自らが戦略・戦術・戦闘の意思決定を行い、その成果に対して責任を負う。
具体的な事例に基づき戦略をグループ討議する等、あっという間に3時間の講義が終了した。

黒崎先生は毎回身近な事例を取り上げて講義して下さり、本当に解り易く勉強になる。ユーモア溢れるスピーチは会場の雰囲気も和らげる。

image001-No881.jpg

経営とは環境変化対応業であるが、学びは最高の変化対応であろう。
永続する企業とは“学習する組織づくり”に他ならない。

2011年01月19日

No880「競売市場の解説、競売不動産への投資法」〜UBI早朝勉強会

1月19日の第77回UBI早朝勉強会には、 株式会社ワイズ不動産投資顧問 代表取締役 山田純男様をお迎えした。

image001-No880.jpg
image003-No880.jpg
以下のようなレジュメに添ってお話下さった。
1.競売不動産の特徴
・物件の状況把握に限界がある
・瑕疵保証がない
・住宅ローンが使いづらい
・明け渡しは買受人の手で

2.入札の流れ
3.入札予算の立て方
4. 競売データ紹介と解説
・全国不動産競売新規申立件数一覧表
・落札1物件あたりの入札本数
・売却基準額に対する競売価格の上昇率

豊富な資料をご準備下さり、素人にも分かりやすく解説して下さった。さすが長年業界に携わってこられたプロフェッショナルだと感じた。

久しぶりのUBI早朝勉強会であったが、講師の人気も高く、会場は満席で熱気に溢れていた。早朝からいい勉強をさせていただいた。

2011年01月14日

No878 大阪を明るく・元気に!!〜御堂筋イルミネーション

先日、本町での会合を終えて地下鉄に乗る為に御堂筋に戻ると、御堂筋一面に輝くイルミネーションに驚いた。

image005-No878.jpg

思わず声をあげた。“あーこれはいい!”
こら景気がようなると違うか。
今の大阪に必要なのは、このような賑わいだ。
御堂筋の銀杏並木に電飾の花が咲き、不況風を吹き飛ばす賑わいがある。

image003-No878.jpg

この御堂筋イルミネーションは、美しい「光のまち」として人々を惹きつける賑わいをつくり、また大阪全体の活性化を図る為、12月11日(土曜)から1月16日(日曜)の期間、淀屋橋交差点から北久宝寺町3丁目交差点の約1.4kmに渡って実施されているとのこと。
ビルのライトアップ、「星屑エリア」、「シンボルツリー」や、5色に輝く「宝石のラインマーカー」などもあり、鮮やかなライトアップがとても楽しい気分にしてくれる。

2011年01月11日

No877 日本一の大型書店が梅田に出現!〜MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店

売り場面積が最大の大型書店「MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店」が大阪市北区にオープンした。
梅田周辺は6店舗の大型書店がひしめきあう激戦地。

image003-No877.jpg
image005-No877.jpg

建築家、安藤忠雄氏が設計した複合ビル「チャスカ茶屋町」に「知の百貨店」をつくっていきたい、と書店のオーナーは抱負を語る。地下1階から7階までの巨大な店舗は正に百貨店を彷彿させる。

本離れ、アマゾンなどのネット販売ショップ、そして電子書籍などと出版業界を取り巻く環境は厳しいが、経営とは、本来変化対応業である。

業界がどのようなカタチに治まるのか目を離せない。

同書店は自宅から会社へ向う徒歩圏内にあり、何時でも立ち寄れるだけに楽しみだ。

今年も読書目標を立てたが、この書店にも立ち寄って1冊でも多くの本と出合いたい。

2011年01月04日

No876 勝尾寺参詣〜2011年正月

毎年お正月は我が家の菩提寺でもある勝尾寺に参詣する。
薄っすら雪化粧した正月の勝尾寺は、一味違うたたずまいを見せてくれる。

image001-No876.jpg

昨年、念願かなって境内に墓標を建立した。お墓の掃除をして花を飾り、家族で先祖に合掌。
お墓の掃除は子供の頃からの夢であった。それだけに余計に愛着を感じる。

image003-No876.jpg

勝尾寺本殿にて家内安全と今年の目標成就を祈願。
昨年の勝ちダルマに両目を入れて奉納。

そして新しい勝ちダルマに今年の目標達成の思いを込めた。
兎のように飛び跳ねる一年にしたい。
好天に恵まれて爽やかな新年のスタートがきれた。

image007-No876.jpg

2011年01月01日

No875 2011年度の目標〜2011年度元旦

image001-No875.jpg
新年明けましておめでとうございます。

昨年は、最高の一年でした。
一昨年も最高の年でしたが、60代の10年間は毎年自分にとって「最高の年」の記録を更新していったようです。
これも多くの方々との素晴らしいご縁をいただいたからです。心から感謝です。

今年も更に良い一年にすべく目標をたてました。
私は典型的な目標追求型人間です。

そして私のモットーは「やってみなわからん!やったことしかのこらん」です。
生涯チャレンジャー、生涯現役、生涯勉強、生涯青春を信条としています。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2011年 元旦  木村勝男

<2011年の目標>〜70歳代を人生第2期の黄金時代にする

what

why

how

ジム

健康維持
“肉体改造元年”

コーチ指導で50回、自主トレ70回=120回
右腕2k→4k 左腕6k→8k(持ち上げ)

ウォーキング

足腰を鍛える

万歩計450万歩、4キロ30分で走る。
芦屋川〜六甲山頂2時間10分挑戦

英 会 話

英語で講演!

120回「スティブジョブススピーチ」

ipadの活用

メカ音痴に挑戦

国内外旅行で活用

読   書

インプット

50冊

講   演

アウトプット

50回(通算600回)

ブ ロ グ

広報活動

130回(通算1000回達成)

般若心経 毛筆写経

書道、精神統一

400枚(通算2000枚)

早朝座禅

背筋伸ばし精神統一

毎朝30分座禅、規則正しい生活

海外視察

視野を広げる
100カ国目標

10回
2月 南米旅行
8月 ヨーロッパ
他、NY、シアトル、エジプト、トルコ、
バングラデシュ、香港、中国東北地方
インドネシア、フィリピン



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web