« No.1017 第934回 早朝元気セミナー「自分の好きなところ、キライなところ」 | HOME | No.1019 KKSA 逆境経営セミナーin産創館 »

2012年02月24日

No.1018 我が人生を語る 2月例会 〜第21回「KKFCやってみよう会」開催〜

2月23日、大阪駅前第2ビル6階 大阪市総合生涯学習センター第2研修室で、第21回「KKFCやってみよう会」が開催された。

司会はANAに内定が決まった大学生の玉岡美紀さん。

0909090%83f%83U%83C%83%93112121212121219898989898.jpg

発声練習から始まり、英語のレッスンを行った。
今回より私のメールマガジンを翻訳したものを教材に使うことになった。
初回は 【木村勝男ニュースVol267】stay hungry in your life! 「人生にハングリーであれ」 を用いた。

玉岡さんは流暢な英語で、教え方が抜群にうまい。さすがであった。若い方は頼もしい。


恒例の「我が人生を語る」は、ファイナンシャルプランナーの櫻井明央さん。


%83f%83U%83C%83%9311111111111111144444444444444444444444444.jpg


櫻井さんは、かなりやんちゃな中学時代を過ごされたようである。仰天のエピソードに、みんな爆笑に次ぐ爆笑。いつもと趣がかなり違う。
高校に進学するも、「お兄ちゃんのせいで晩御飯が時々お茶漬けの日がある」という妹さんの一言で、実家の経済状況知り、高校を中退して働いた。
葬儀店、家具販売、不動産、外資系の保険会社などさまざまな職業を経て、現在はファイナンシャルプランナーとして独立しておられる。
どのような時も、人と信頼関係を結び人脈をつくってこられた経験は、櫻井さんの人徳であろう。

夢は「50歳までにビジネス学校を作りたい」と「途上国の子どもたちに安全な水を提供したい」だそうである。
自分は中学校しか卒業していない。
しかし学歴はないがこれだけ出来るということを伝えたいという思いと、世の中に貢献したいという思いからである。
彼の夢に心からエールを送りたい。

45645612341234.jpg

その後の私のスピーチは、日本というブランド、日本に生まれた幸運について話させていただいた。
海外では日本は大変なブランドである。
日本のパスポートを持っていれば、どの国でもたやすく入国を許可される。
これは大変な財産である。
あまりに当たり前すぎて、多くの人はその価値に気付いていない。

起業家の条件とは○熱くなれる人○旺盛な好奇心○行動力 である。
                                                                                                                                                                                                                                                             
今回も大変有意義な時間を持てた。共に学ぶ仲間達に感謝したい。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web