« No.1053 第5回 木村塾 中央区立産業会館 | HOME | No.1055 広島BS会主催のKKセミナー&企業訪問 »

2012年05月13日

No.1054 第6回 逆境経営セミナー in 秋葉原

5月11日エックスアイティー株式会社主催の逆境経営セミナーが東京秋葉原、東京都産業労働局
秋葉原庁舎にて開催された。

司会は、エックスアイティー株式会社代表取締役・本間社長。
今回は全六回シリーズの最終回ということもあり、次回から「東京木村塾」が開催されるとのアナウンスのあと、DVD放映後、登壇した。

%96%D8%91%BA%8Fm%93%8C%8B%9E5%8C%8E.gif

「日本人はもっと海外へ飛び出せ」と、ゴールデンウィークにアルジェリア視察で感じたことから、BS経営の大切さや、UBI株式会社の子会社であるmaneoのビジネスモデルの説明を語った。

maneoのビジネスモデルであるソーシャルレンディングという仕組みは米国のビジネスモデルをマネをしてきたこと。
BS経営の大切さを中心にしてきたからそういった事業展開が出来てきたことなど、
いくらでも新規事業のヒントがあり、日本だけでなく海外へ広く視野を向けることなど、広い話題を取り入れつつ、具体的事例を中心に語った。

%96%D8%91%BA%8Fm%81%40%8FH%97t%8C%B4.gif

そして白熱問答。今回も熱心な方が多く、質問にも手がたくさん上がり、予定時間を超えて質問も止まらず秋葉原の夜は白熱した。
たくさんの質問があるとほんとうに嬉しく有難い。あっという間の2時間だった。

〈いただいたアンケートより抜粋〉
・ 今まで数回にわたって参加させていただき、大きな勇気をもらいました。「飯が食えない時がチャンス!」という言葉が、いちばんの収穫になりました。ありがとうございました。
・ 本日も熱気あふれる時間をありがとうございました。次回からの木村塾では、実践的な内容になるということで、今からワクワク楽しみです。変化に対応して人生の課題にチャレンジしていこうと決心しました。心から感謝しています。ありがとうございました。
・ ありがとうございました。自己資本1億円に向けてのビジョンが明確になりました。ROA10%以上の会社をつくります。外国では日本ブランドの価値が高く、ビジネスのチャンスが目の前に広がっていることがよくわかりました。私もチャレンジしていきます。
・ 木村会長のお話を聞いて、いつも勇気と行動の大切さを学ばせて頂いております。やはり「やってみなわからん」という言葉が、僕の推進力になっています。名言を毎回感じ、感謝しております。本当にありがとうございました。
・ 質問させていただいた、毎日の習慣の中で、目標に対する強い意志を感じました。毎日やるべきことを明確にして実行していくのですね。今すぐに取り組んでいきます。ありがとうございました。
・ 木村会長の気合いの入ったメッセージで元気をもらいます。ぜひ飯のタネツアーに参加して、海外に出てやってみたいです。自分の発想を変えて取り組み、チャレンジしていきます!
・ とても貴重なお話ありがとうございました。会長の熱さ、情熱が、とても伝わってきました。自分も日本を変えられる人間になれるよう頑張ります!また参加します!
・ お金を稼ぐこと、利益を生み出すことが善だという所に、非常に共感しました。
社会性のある仕事で稼ぎ納税する企業を経営されている凄さを実感しましたし、「公利公欲」という考え方は、徹底していきたいと思います。実体験から来る圧倒的なエネルギーをいただきました。本当に貴重なお話をありがとうございました。
・ 自分も現在、海外への事業進出を考えております。木村会長の話を伺い、改めて海外進出を加速させようと強く感じました。スタートはバングラデシュですが、ビジネスはスピード、行動ですので、加速させていきます。ありがとうございました。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web