« No.1068  【木村勝男ニュースVol273】 「ギブ&ギブ」 | HOME | No.1070 逆境にまさる師なし 株式会社三晃空調 安全大会 講演 »

2012年06月06日

No.1069 【木村勝男ニュースVol285】 「 一年は8760時間」

4年前68歳で梅田エリアに転居しました。


当時事務所も梅田にあり大阪駅は徒歩圏内、新大阪まで地下鉄で4分、
伊丹や関空も便利、スポーツジムや病院そして24時間のレストランなど、


梅田は職住が一体になり一日2時間のゆとりが生まれました。
おかげで年間730時間を余分に使えます。


一年は365日、52週、8760時間です。


この時間が全てを生産し成長させてくれます。
この限られた時間をいかに使うか、時間は全てを生み出す源泉です。


今年もびっしりとスケジュールが組まれ、嬉しい日々に感謝しています。


私が一番好きなのは月曜日です。


新しい1週間が始まると思うとワクワクして飛び起きますが、
一晩寝ればもう週末になっていると言うのが実感です。


予定のない日はかえって疲れます。私は暇がキライです。


出張中の新幹線や飛行機の移動時間は、貴重な読書タイムです。


今年は例年にないスピードで次々と読破し多くの情報を得ています。


齢70代に入ると、おのずと我が人生の
残りの持ち時間について考えることが多くなります。


限られた時間をいかに有効に使い、
いかに価値のある時間にするか、私はいつも考えます。


今年からは通常の講演や経営相談の他に、全国各地で木村塾が開講され、
合間に海外視察や「飯のタネ探しツアー」なども予定しておりますので、
文字どおり東奔西走の毎日となっています。


バブル崩壊からの生還、強くて良い会社を創るBS経営、
チャンスを広げる海外ビジネスの紹介など、


私が発信してお伝えすることが、
皆さんにとって価値のある時間と思っていただけましたら、
これほど嬉しいことはありません。


これからも元気で、私に与えられた時間を世の中の
お役に立てるような価値のある時間として使いきり、


生涯チャレンジャー、生涯勉強、生涯現役、生涯青春の
人生を全うしたいと思います。




 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web