« No.1105 7月度 目標進捗状況 | HOME | No.1107 大阪木村塾開催 »

2012年07月31日

No.1106 【木村勝男ニュースVol292】  「放牧経営」

香港は、自由放任経済でアジア有数の国際貿易・金融の要として
急速な発展を遂げたといわれています。


自由放任とはまさに競争が激しいジャングルと同じで、
強いものが生き残る熾烈な戦いです。


このジャングルで鍛えられたビジネスマンは、世界中どこへ行っても通用します。


弊社も自由放任経済からヒントを得て、
「放牧経営」でやる気のある人に、やる場を与えて、やり方は自由に任せます。


会社は成長のステージであり機会を創造する場でもあります。


ステージでは、自らの足で立ち、自らが考え抜いて
能動的に動く「経営社員」として結果を出すことが求められます。


年齢キャリアに関係なく、完全実力主義の世界です。


UBIグループの2030年ビジョンは

〜総資産1,000億円、純資産200億円〜

〜起業家集団の形成〜

です。


この壮大なビジョンを達成するために、
モンゴルを始めアジアを中心としたステージで、さまざまな事業にチャレンジしていきます。


起業家とは明日の飯の種を創ることができる人。


そして大胆に事業のカタチを変革することができる人だと定義しています。


私も目標である「80歳までに1001人の起業家を輩出」したい思いで、
これからも発信していきます。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web