« No.1148 日創研 香川経営研究会 高知委員会 | HOME | No.1150 木村塾パワーアップセミナー 「共に学び、共に成長する」 »

2012年10月25日

No.1149   【木村勝男ニュースVol302】 「公言力」

オープンな性格の私は、決めたことをすぐに周りに話してしまいます。


定時制高校に入学したときも、周りに話していることもあって、
やめるにやめられず通い続け無事卒業できました。


それからは様々な目標を立てて実行しました。
千冊読書、千枚ハガキ、20年間千回登山などです。


周りに話すことは、当初は自分に対してプレッシャーをかけるためであったのですが、
最近は違うように思います。


「公言」することで、周りから声援を送られているように感じるのです。


フェイスブックで日々の行動をアップすると、
見てくださった方から即いいね!がついたり、激励のコメントをくださったりします。


木村塾では多くの参加者の方が、すごいですねと声をかけてくださいます。


人間いくつになっても褒められれば素朴に嬉しいし、
「よし!次はもっとやってやろう」と励みになります。


これこそが「公言」効果で、目標達成に向けてのパワーがみなぎってくるのがわかります。
年初の目標も上方修正が多く、我ながら誇らしい気持ちです。


私の80歳からの手紙などは、まさに「公言」の最たるものです。
全国の木村塾で、社内で、手紙を公表しています。


夢や目標は、勇気を出してぜひ「公言」しましょう。


夢や目標に向かって真摯にチャレンジしている姿は、
自然と周りの共感を呼び、応援団ができると思います。


変化して成長できることは、大きな喜びです。
お互いにエールを送りあって、共に成長していきましょう。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web