« No.1216 鹿児島木村塾 第3回セミナー開催 | HOME | No.1218 東京木村塾 3月例会開催 »

2013年03月13日

No.1217 木村塾パワーアップセミナー 「自分のセールスポイント」

3月7日、第第984回 木村塾パワーアップセミナーを開催。
本日のテーマは「自分のセールスポイント」であった。今回は東京出張と重なり出席が叶わなかったが、主催者の玉岡さんにレポートをお願いした。

日本では自分の会社や商品のセールスポイントを話しても、
自分の売りを話す機会は少ない。
「自分のいい所を見つけ出す、いい機会になったようです」。
浅田先生が話した。

ワンポイントレッスンでは「聞く」と「聴く」の違いについて教わった。
「聞く」は、単純に音や声をとらえることであるのに対して
「聴く」は、心を集中して相手が言っていることの本意をくみ取ること。
なるほど会話も、まず「聴く」姿勢から始まる。
「聴く」は、コミュニケーションにおける全ての原点だ。
聞くのではなく「聴く」を意識したい。

__%20%287%29.jpg __%20%288%29.jpg


☆いただいたアンケートより抜粋

・ 自分を振り返れてよかったです。ぶれないように!
・ 自分をセールスするのは自慢になるので主張することもなく苦手としてきました。でも、これを機会にきちっと話せる、自分の強みを表現できるようになったと思います。
・ むずかしいテーマでした。自分が人からどのように見られているかを意識して、自分の良いところに気付き、伸ばしていきたいと思いました。
・ 自分のセールスポイント。「君は君なり、我は我なり。されど仲良き」。意識して過ごしたいと思います。
・ 自分では気付かない話しのテーマだったので、考える機会ができてよかった。他者のセールスポイントを聞いて、その人となりが見えて面白かった。
・ 自分のセールスポイントより、まだまだウィークポイントのほうが言いやすい現在ですが、過去に比べると少しずつ自分に対する自信などができてきてかという気がします。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web