« No.1248 日創研9TT研修セミナー開催 | HOME | No.1250 木村塾パワーアップセミナー 「私の働く目的とは?」 »

2013年05月19日

No.1249 横浜木村塾 第4回セミナー開催

5月13日 横浜市開港記念会館にて、横浜木村塾 第3回セミナー開催。
今回のテーマは「メシが食える力をつけなさい! 」とした。
会場では主催者でもある美容室ジャストヘアのスタッフさんが大勢参加され、
フレッシュな空気に包まれた。

美容業界は独立開業しやすく、女性経営者も多いが、
私は、女性は生来、経営者や起業家になる資質を備えていると思っている。
なぜなら、経営は“頭”ではなく“胎”を鍛えて行うもの。
生まれながらに胎を持つ女性には、
ピンチに強くリスクに挑戦する体質が備わっているからだ。

セミナーの冒頭、「10年後の私 」の題でダイアードを実施した。
若い方には、今考えられる一番ポジティブな姿をイメージして、
年配の方には、100歳まで生きることを前提に、
2人組になり、各々3分間のスピーチをしてもらった。
講演テーマとも相まって、みなさんの起業家魂に火をつけるのに一役買ったようだ。

会場では著書「逆境にまさる師なし」と「メシが食える力をつけなさい! 」
の販売にもご協力いただいた。

港街横浜は、新しい異国の文化を取り入れる空気が息づいている。
セミナーの前に、主催者の松尾純一さんと企業訪問を実施した。
今回は市内でインドアテニス場を営む会社と、カーコーティングの会社の2社。
決算書を拝見し、10年後のビジョンを創るお手伝いをするプロセスを通して
経営者のワクワクドキドキする鼓動が伝わってきた。

次回は2社。今から楽しみだ。

☆いただいたアンケートより抜粋

・ 木村会長が「えべっさん」よりもすごい商売の神様に見えてきました!! 「商売繁盛ササ持ってこい♪」じゃなくて「やってみなわからんっ、はじめんかいっ♪」。こんなのどうですか?
・ 10年後のビジョン(3年×4回)をすぐに立てて会社や自身の夢を実現させます。
・ 自分の人生が変わった一日になりました。自分は起業家になり社員を育てていきます。大河ドラマの主役になれるよう、大きなビジョンに向かっていきます。
・ 会社訪問いただきありがとうございました。ワクワクするようなビジョンが見えて来ました。これをさらにブラッシュアップしてグイグイ社員さんを引っ張ってきます。
・ 経営者は言葉と数字。一般の経営者は言葉だけに終わっているので失敗するのだと思います。数字の重要性と公言することの重要性を教えていただきました。
・ 「10年後の私」なりたい自分について、文章化して実現させます。周りを見たらメシのタネがいっぱい見当たりました。
・ エネルギーの高い話は聞き耳をたてなくても深く伝わってきます。数字のお話は何度聞いても新鮮です。数字と念(おも)いをリンクさせて進化する経営を目指します。
・ 人生の発想の原点は起業家視点だと実感しました。
・ お金に対する意識がよい方向で考えられるようになりました。税金を払うことが自分のため、地域のため、国家のためになるという事実をしっかり理解できました。経営は結果が重要であり、結果の積み重ねが自己資本にという本質が腑に落ちました。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web