« No.1290 滋賀近江木村塾 開講  | HOME | No. 1292 岡山木村塾 第5回セミナー開催 »

2013年07月26日

No.1291  木村塾やってみよう会  7月度例会

7月22日、大阪駅前第2ビル4階 大学コンソーシアム大阪にて
第37回「木村塾やってみよう会」が開催された。
今回の「我が人生(ビジョン)を語る」は、東大阪市で自動車関連事業や海外輸出入事業を
行う「有限会社ダイエイインターナショナル」の代表者、里見裕之さん。

里見さんは1947年、大阪生まれ。サラリーマンの家庭に育った。
大手タクシー会社で車の整備士に。その後レンタカー会社を経て、28歳の時に
部下1人を引連れ、東大阪で60坪の土地を借りて自動車修理工場を開業した。

20年ほど前から新規事業として海外向けの中古車販売にも乗り出した。
最初はメッカといわれる富山に店を構えたが、そのうち市場を求めて自ら世界に出た。
ヨーロッパ、アフリカ、北米、ニュージーランド・・・訪れた国は20を下らない。
車は売れたが、インターネットの普及で中古車販売のスタイルも変化の時を迎えていた。
「いずれ頭打ち」と察知した里見さんは、次なるビジネスを求めて嗅覚を磨いた。

バングラディシュにメシのタネを見つけたのは「たまたま」だ。
奥様の親友のご主人がバングラ出身だった。その人が現在、里見さんの下で右腕として働くスタッフの沢田イスラムさん。
沢田さんのツテでバングラを訪れるうちに、後のビジネスパートナーとなるキーパースンとつながった。
高品質な日本製写真フィルムの販売を手始めに、電気を使わないエコ仕様の
立体駐車場の製造、合金・鋳造など、現地で次々と新しいビジネスを手掛けた。

世界一の人口密度を誇るバングラディシュ。北海道ほどの面積に1億6000万人が住み、
若者が多い。メシのタネはいくらでもある。
人件費も安く、現地では日本人1人分で100人雇える。国民性も親日的で穏やかだ。

立体駐車場の製造で工場を探す中、軍からも仕事が舞い込んだ。
もちろん、すべてうまくいった訳ではない。しかし、失敗しても次のチャンスが訪れる。
「やってみてアカンかったらすぐに修正すればいい」が、里見流ビジネスの肝だ。

2004年、本業である自動車修理の部門でもバングラに拠点をつくった。
現地では一般市民が車を持つことは少ないが、一部の富裕者層が所有している。
修理工場にはそんなハイクラスの人たちが集まり、有力な情報が集まってきた。
いまバングラでの事業の中心となっているアパレル工場も、そんな情報から生まれたものだ。

繊維産業は全く経験がなかったが、経営という視点で不安はない。
里見さんは中西部にあるマグラ県のジャングルを開いて工場を建設した。
開業資金約1億円のうち、里見さんが用意したのは4000万円。
不足分は出資してくれる企業を探し開業にこぎつけた。
「出資したお金は3年以内に回収できるでしょう。逆転満塁ホームランは
間近に迫っています」と里見さんは胸を貼る。

開業の式典には政府の要人やインドから副首相クラスの政治家も参列した。
工場には現在254人の従業員が働く。これだけの雇用を創出した里見さんは英雄なのだ。
オーナーである里見さんの仕事は、数字のチェックを含む経営判断。
運営を担う沢田さんとは、毎日スカイプでやりとりしている。
この実績で世界のアパレルメーカーH&Mからも引き合いが来ているという。

今回の発表に当たって里見さんは、自分が取材された現地の新聞を初めて日本語に訳してみた。
そして驚いたという。

「私の会社が、まれない女性たちの過去を変え、家族を含めると数千人に影響を与えた会社、
初めて外貨を稼いだ企業として紹介されていたんです。姑からひどい扱いを受けていた女性が、
仕事をすることで認められ人間としての尊厳を取り戻したとか、一人の人間として社会貢献できて
嬉しいといった声も取材されていて・・・経営者なのに、そんなことも知らずにいた自分が
とても浅はかで恥ずかしくなりました」。

涙ぐむ里見さん。誠実な人柄が伝わるスピーチに、惜しみない拍手が贈られた。

里見さんは真の起業家だ。私たちは里見さんから学ぶことがある。
それは、リスクを抱えて怯まずチャンスに挑んできたことだ。
起業家を目指すならば、失敗を恐れず、リスクをかけて変化に向かっていってほしい。

☆いただいたアンケートより抜粋

・ 未来のチケットを手に入れたぐらいの質の高い時間でした。人の持てるチカラを感じて良かったです。
・ 私も海外に行くためパスポートを取ります。バングラディシュにぜひ行きます!
・ 特に感動したのは、沢田さんと里見さんの奥様のつながりで今のビジネスがあるということです。まさにすべの出会いは必然であると思いました。
・ 里見さんの行動力を見習いたい。私はまだ日本の中で活動しているので、メシの種ツアーなどを利用して20年ぶりに海外に出て行きたい。
・ 思ったらすぐ行動する力。ばらしい! そして雇用を生んだこと。スゴイの一言です!!
・ 「起業家と経営者は違う」「失敗を恐れるな。失敗も結果」「百見は一行に如かず」
・ 自分の信念を貫き通すことによって人とのつながりもどんどん変わって行くのだなあと。「チャンスは変化と共にやってくる」。早く行動しなければ! と思いました。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web