« No.1304 8月度 目標の進捗状況 | HOME | No.1306 横浜木村塾 第4回セミナー開催 »

2013年09月04日

No.1305 木村塾パワーアップセミナー 「パワーアップセミナーに求めること」

8月29日、第1006回 木村塾パワーアップセミナーを開催。
岩田さん・西口さんという新しいリーダーにバトンタッチしたのを機に、
さらなる成長をめざして今回のテーマは「パワーアップセミナーに求めること」とした。

当セミナーの目的は、単に「人前で上手くスピーチをする」だけではない。
話し方、聴き方を磨くことで自分に自信を持ち、本人も気付かない潜在能力を引き出すことにある。

皆さんはすでに話のネタは十分に持っている。
話す際には次のことだけを守って、アウトプットすればいい。
ポイントは二つ。まず、聴き手としっかりアイコンタクを取ること。
もう一つは、口を大きく開けてはっきりとしゃべること。

一方、聴く時には、話し手が自分一人のために話してくれているというつもりで
相手の目を見てうなずくことだ。

自分の考えをはっきりと、情熱をもって伝える。
人の話に真摯に耳を傾けしっかりと聞く。
その中から、どんどん新しいクエスチョンが生まれ、アイデアがふくらみ
共感する仲間が増えていく。
これは、カタチを変え、新しいメシのタネをつくる起業家に不可欠な資質でもある。
パワーアップセミナーは、起業家づくりのトレーニングにもなっている。

新メンバーも加わって、今回もさまざまな気付き、発見、期待が寄せられた。
当セミナーで一番鍛えられているのは、実はこの私だ。

IMG_0589pu2.jpg IMG_0608pu1.jpg


☆いただいたアンケートより抜粋

・ パワーアップセミナーは話す場であるけれども、聴く能力を磨く場でもあるという気付きが大きいです。これからも自分を成長させるために参加したい。
・ スピーカーそれぞれの考え方を含む人間性を垣間見ることが出来て、人としての幅が広がったような気がします。
・ 皆さんのパワー、素晴らしい人の集まりの広がりが実感できました。どんどんよくなる気配があり、力が湧きます。
・ アイコンタクトをして話すと頭ではなく『心』で話せる。
・ もともと成長するために参加していますが、自分でもびっくりするぐらい変わったと思います。自分を変えたいという人に積極的に伝えていきます!
・ いつも来て良かったと感じています。自分で決めた回数、成果、達成度を考えながら継続していきます。
・ 「ここは自己開示のできる場」。まさにその通りだと思いました。心の扉を開け、受け止めてもらった時に人はパワーアップ(エンパワメント)できるのだと!!



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web