« No.1313 彦根商工会議所 経営安定セミナーで講演 | HOME | No.1315 日創研 宇都宮経営研究会 9月度例会で講演 »

2013年09月21日

No.1314 パワーアップセミナー 「500mlのペットボトルを1000万円で会長に売ってください! 」

9月12日、第1008回 木村塾パワーアップセミナーを開催。
今回のテーマは「500mlのペットボトルを1000万円で会長に売ってください! 」。
奇想天外なテーマの出題者は岩田リーダーである。

スピーチというよりもプレゼンテーション。
中味も幸せの詰まった水、不老長寿の水、血糖値を下げる水、望みを3つ叶える水・・・といったものから、
空気中の微細な水分を集めるボトル、どんな汚い水も浄水するキャップ・・・
あるいはモノではなく、アイデアに対する販売権や事業への投資、はたまた
私をその気にさせるために無人島に連れ出して飢餓状態にし、水のありがたさを味わわせる
というドラマ仕立ての戦略まで飛び出した。

ちなみに私が一番欲しいと思うのは「時間」。
飲めば1年寿命が伸びるとか健康になるというのは、時間に等しい。言いかえれば「時間は命」である。
モノやお金ではなく、世界の子どもを救うとか雇用を生み出すといった社会貢献活動につながる内容にも、
心をそそられるものがある。

プレゼンをするなら、相手が何を欲しているのかを知ることが先決だ。
事前に情報収集するなり話を聞き出すことが必要だろう。
また、こんな話がある。発展途上国で人々が裸足で生活しているのを見た二人の靴屋。
一人は「ここで靴は売れない」と言い、もう一人は「誰も履いていないからこそ売れる」と言った。
「どう捉えるか」も大切な視点である。

みなさん、いずれも表情豊かでプレゼン力のうまさに圧倒された。
即題なのに、こんなに斬新なアイデアが飛び出すとは!
あらためてみなさんの成長ぶりに驚かされ、パワーアップセミナーの威力を感じた。

ますます面白くなる新生パワーアップセミナー。
10月より会場を大阪駅北側グランフロントのナレッジサロンへ移す予定だ。ご期待ください。

IMG_0713pu12m.jpg IMG_0720pu12.jpg

☆いただいたアンケートより抜粋

・ テーマが可全員を活性化させる瞬間を見ましたるどんどん変わって行ける予感がします。
・ 様々な角度、視点から見るクセ=習慣が必要だと痛感しました。
・ このセミナーに参加すると名前の通り元気をもらい、パワーアップしていく実感があります。自分のモチベーションを保つために継続していく事が必要だと感じました。
・ プレゼンも何気ない会話も大切な事は同じ。相手に関心を持ち、その人の関心を探るという切り口(入口)を常に用意するということを学んだ。
・ 皆さんのプレゼンスキルに視点の違いを感じながら、楽しい時間を過ごした。うなずくだけでなく笑いのあるプレゼンだった。
・ 脳ミソに汗かきました。すごくいいテーマだと思いました。もっとプレゼンスキルとアイデアを考える脳にしていかなければ!
・ 作り話を楽しみながら話せる度胸が欲しいと思いました。
・ アイデアのなさを痛感しますが、今回のようなテーマを話しているうちに、きっと何かを見つけるきっかけになると感じました。頭の中をフル回転させるよいテーマでした。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web