« No.1527 木村塾やってみよう会 11月度例会 | HOME | No.1529 福岡木村塾 第9回セミナー開催 »

2014年11月27日

No.1528 奈良木村塾 第2回セミナー開催

11月18日 香芝市ふたかみ文化センターにて奈良木村塾 第2回セミナーを開催。
セミナーの前に香芝市内で美容室を経営する佐々木塾長の会社「美王」を訪問させていただいた。

創業16年、会社設立から7年。スタッフは60名を超え、香芝市内ほか大阪や兵庫などに9店舗を展開するほか、
海外店舗としてフィリピンセブ島にも出店。
「日本の美容界を代表する会社」として、近い将来このセブ島で美容学校をつくるというビジョンを抱いておられる。
そこで決算書を見せていただく中で、取り組むべき課題を明らかにして
3年後の10期に向けた中期BSビジョンと、13年後の20期に向けた長期BSビジョンを策定する
お手伝いをさせていただいた。
決算書、とくにバランスシート(BS)は、設立以来の会社の体力を表すいわば健康診断書だ。
決算書を熟読すれば、問題点や取り組むべき課題がはっきり見えて来る。

第2回セミナーのテーマは「ビジョンのもつ威力」。
冒頭、2人1組になって「10年後のすばらしい私(会社)」をテーマに初ダイアードを行ったのち
DVD上映をはさんで本題へ。
ビジョンがいかに潜在能力を引き出し、人生を豊かに変えていくかというお話をさせていただいた。

どんな人生を送りたいのか。どんな会社を作りたいのか。
「幸せになりたい」「いい会社をつくりたい」「社員を幸せにしたい」ではダメだ。
いつまでに、具体的にどうなっていたいのか。「数字を入れた言葉」で語ること。
そして、人前で公言することだ。数字入りのビジョンを100回公言すれば実現する。

また、セブ島のメシの種探しツアーに参加された佐々木塾長とも関連して
セブ島の最新起業事情を、具体例を挙げてお伝えした。

懇親会では数名の方から「会社訪問してほしい」というリクエストをいただいた。
決算書を分析して創る「BSビジョン」が、貴社のステージを引き上げてくれること請け合いだ。

IMG_0008%82%C8%82%E72%89%F1m.jpg IMG_0010%82%C8%82%E72%89%F1s.jpg



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web