« No.1545 木村塾 やってみよう会 1月度「2015年目標発表」 | HOME | No.1547 高知木村塾 第6回セミナー開催 »

2015年01月26日

No.1546 木村塾パワーアップセミナー 「より以上を目指して生きるとは? 」

1月20日、第1054回パワーアップセミナーを開催。
今年初回のテーマは、木村塾の理念の一つでもある「より以上を目指して生きるとは? 」。
過去にも数回取り上げたことがあるテーマだが、
皆さんが年末に発表された「今年の成長目標」をさらに深めるためにも、あえて出題させていただいた。

早いもので今年に入ってすでに1年の5.5%の時間が過ぎた。
皆さんは掲げた目標に向かって粛々と実践されているだろうか?

ちなみに、私は今年掲げたいくつかの目標の中で
4半世紀ぶりに再チャレンジする「キリマンジャロ登頂」が最大のハードルになっている。
しかし、この目標があるからこそ今まで以上に健康に留意しているし、体力トレーニングにも一段と力が入る。
また、75歳を迎える今年はいよいよ後期高齢者の仲間入りをするが、
毎年毎年「今年は最高だった」と実感することから、80歳に向かうこれからの5年間は
公私とも数倍に大きく成長できるであろうとワクワクしながら想像している。

考えてほしい。
この地球上で「より以上を目指して生きる」動物は人間以外にいないのだ。
「より以上を目指して生きる」というのは、まさに天の声といってもいい。
人として生まれてきた私たちは、「自己実現を図れ」という天の声によって生かされている。

人と比較をする必要はない。
「自分にとってより以上とは何か」。「これで良いのか」。日々問いを持つことだ。

リーダーが岩田さんから門浦さんへバトン交代して初めてのセミナー。
新しい仲間も数名お迎えして
プレゼンテーションの際は、皆さん尻ごむどころかトップバッターになろうと競って手を挙げ
自身の目標や事例を交えて力強くスピーチされた。

答えはすでに皆さんの中にある。
変化をどうとらえるか。
変化はチャンスだ!
自分を誤魔化さないためにも、皆さん一人ひとりがより以上を目指して生きてほしいと切に願っている。

IMG_0009PU120s.jpg IMG_0012m.jpg

☆いただいたアンケートより抜粋

・ 何となく参加すれば、の気持ちが会長の檄で吹き飛びました。意識上げて日々向上!!
・ 皆さんのスピーチを聞いて感動しました。一人ひとりが明確に今年の目標を持っているのですごく勉強になりました。「やってみな分からん、やったことしか残らん」。改めて実感しました。
・ 皆さんの意見、前向きな思考から多くのエネルギーをいただきました。前向きな場に身を置くと自分が成長できると実感しました。
・ 前回に掲げた年間目標を皆様の前でもう一度公言でき、高い気持ちを保つ良い機会になりました。
・ 目標をしっかり実践して12月にはより以上の自分になります!
・ 人は何でもできる! そしてチャレンジすることでしか人は成長できない。まずは一歩を踏み出すことの重要性に気付きました。「なりたい自分」のホラ吹きをどんどんしていきます。
・ 「分母にビジョン、分子に目標を置く」大事さを改めて感じました。もう少しビジョンを明確にします。
・ より以上を目指すには、常に新しい挑戦をしていかなければいけないという事と、「これで良いのか?」という問いかけを忘れずに日々頑張っていきたいと思います。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web