« No.1672 木村塾やってみよう会 11月度例会@ | HOME | No.1674 鹿児島木村塾 第11回セミナー開催 »

2015年11月20日

No.1673 福岡木村塾 第13回セミナー開催

11月12日 アクロス福岡で福岡木村塾第13回セミナーが開催された。
今回は定例開催最後のセミナーとなるため
立命館アジア太平洋大学国際経営学部教授の鈴木勘一郎先生をゲストにお招きして
「変化はチャンス」をテーマにお話させていただいた。

IMG_2144.jpg%95%9F%89%AA13%82%CC1.jpg

鈴木先生とは20年前に始めて訪れた米国シリコンバレー研修でお世話になって以来のお付き合いだ。
私に「変化対応」というキーワードを授けてくださった師でもある。

変化だらけだった私の人生。それは、チャンスが与えられた人生でもあった。
変化にはリスクや失敗がつきものだが、それを恐れて避けてチャンスは訪れない。
変化をチャンスと捉えるか。ピンチととらえるか。
今、「情報革命」という、明治維新や太平洋戦争後に勝るとも劣らない大変化が来ているが、
この変化をチャンスと捉えて挑んでほしい。

今回、鈴木先生からはご自身の研究テーマである「アントレプレナーシップ」や
9月に私もスタンフォード大学で勉強してきた「デザイン思考」についてお話いただいた。

「デザイン思考」は、ゼロからものを創りだすデザイナーの感性と手法を
ビジネス分野に導入した発想法だ。
では、ゼロからカタチや仕組みや構築するにはどうすればいいか。
それはずばり「問題点」や「失敗」を起点にして学ぶ事だ。
過去の成功事例からは、まねや改善することはできても全く新しいものは生み出さない。
私も大学院でMBAを取ったが、自らの失敗に勝る学びはなかった。
小さな失敗を積み重ねる。その中からオンリーワンのカタチや発想が生まれる。

私からは変化対応の究極経営となる「BS経営」についてお話させていただいた。
BS(バランスシート)は経営の通知簿。
経営者にとっての成績表であると同時に金融機関からの評価の基準となる。
BSが良いと資金調達と資金の有効活用が可能になる。
その結果、経営のステージはどんどん上がっていく。
私はそのことを、50歳を超えて学んだが、これも「バブルの崩壊」という大変化に際して
失敗の中から編み出したものだ。

ラストセミナーということでたくさんの方にお集まりいただいた。
塾生さんでもある手嶋さんのお店「ザホーシズマウス」で開かれた懇親会も盛り上がり、
名残惜しいひとときとなった。
どうか、これからも「より以上」を目指して学び続けてほしい。そして共に成長しよう。
山田塾長、運営スタッフの皆さん、塾生さんに心より感謝申し上げます。

IMG_2155.jpg%95%9F%89%AA13%82%CC2.jpg IMG_2157.jpg%95%9F%89%AA13%82%CC3.jpg

☆いただいたアンケートより抜粋

・ 日本は大きな変化の中にあり、チャンスがあると強く感じた。起業を決めました。行動を起したいと思います。
・ 「今がチャンス」「借金ではなく資金」「BSを良くすると金融機関の評価が上がる」。お金の話。ありがとうございました。
・ 自分にステージを与える生き方をしたい。そのためにチャレンジ! やってみなわからん!
・ 今日ほどお金の話を聞いてワクワクしたことがありません。聞き続ける機会をつくってくれた山田塾長をはじめ皆様、木村会長、奥様ありがとうございました。
・ 変化はチャンス! ステージを上げる!! 多くの気付きをいただきました。失敗を恐れず行動し、たくさんチャレンジしていきたいと思います。
・ 初参加ですが強烈でした。最初のDVDの時点で泣いてしまいました。家族に支えられ現在の自分を考えるに、やれるだけやってやろうと思えました。
・ 以前会社訪問していただきBS経営についてレクチャーを受けました。以来、自己資本を増やしように努め実現しています。大変勇気をいただきました。
・ つい下を向いてしまう状況の中、「経営とは変化対応」だと心に言い聞かせて前向きに進んでいきます。勇気と元気、やる気をありがとうございました。
・ 「デザイン思考」。停滞している日本の活性化につながる思考だと感じました。「BS経営」。今回もエネルギー高く元気が伝わってきました。聞いていると「やれる!」そんな気がします。まずは思う事。そして動く事!!
・ お陰でBSビジョンの設定ができました。高いステージで挑戦していける起業家になりたい。自分の生きている意味、価値を上げていける生き方をしたい。
・ 勇気をいただきました。まずはやってみる。失敗はチャンス、宝だと。生きていく、人生を楽しんでいくことを学びました。デザイン思考を活用して、粘り強く性化に結びつけていきます。
・ 変化はチャンス! 今が情報革命で大きな変化が起こっている! 常に意識します。
・ デザイン思考は「PDCA」であると思いました。マーケティングを行い、情報を分析し、プロトタイプを創り、テストをし、良いものができるまで維持する。すべては顧客視点で考える。
・ 「やるか、やらないか」。結局そこだと思う。超前向きな考えとプラス思考で行動する。今日学んだことは、失敗を恐れて行動しない人間になるなということです。
・ 「変化はチャンス」「お金はステージ」。心に残りました。
・ 13回に渡る福岡木村塾。本当にありがとうございました。また、年に1度以上は来てください。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web