« No.1680 広島木村塾 第4期 第4回セミナー開催 | HOME | No.1682 木村塾 やってみよう会「六甲全山縦走大会」 »

2015年12月09日

No.1681 木村塾パワーアップセミナー「自分の人生において最も大切にしていることは?」

12月1日、北区にある手品家・梅田店で第1073回パワーアップセミナーを開催。
テーマは「自分の人生において最も大切にしていることは?」

IMG_20151201_184151.jpgPU12-1.jpg IMG_20151201_193147.jpgPU12-2.jpg

ダイアードの後、プレゼンテーションの順番は参加者自身の意思に任せている。
進行役である門浦さんが「では1番の人どうぞ」と声をかけると
いつもなら男性陣が我先にと前の椅子に駆け寄るが、
今回はなんと私の家内がトップバッターを狙って前へ出た。
しかし、座る椅子を間違えて結局2番手に!
その行動に一同爆笑。非常に和やかな雰囲気の中でプレゼンが始まった。

「ビジョンが大切。迷うときでもビジョンがあれば、それが基準になり行動が決まる」
「家族や親族など周囲とのバランス。いかに周りが気持ちよく過ごせるか」
「自分の直感。人の意見で動くと不本意な結果になる。直感で動くことが自分の強み」
「いつも幸せを感じられる自分でいること。そのためにはいかに人を幸せにするかが大切」
「挑戦すること、チャレンジし続けること」
「家族」「自由でいること」「好奇心」「野心」「あきらめないこと」「約束を守る」等々。

どのプレゼンもなるほどと、思わずうなるような内容であった。
浅田先生のフィードバックでさらにその内容への理解が深まり、プレゼン力の向上につながる。

私なら何だろう?
家族を守ることだろうか。
一番下の弟が結婚した時にようやく肩の荷が下りた気がした。
父を早くに亡くし、私は父親代わりでもあった。
そういう意味で若い頃に大切にしていたものは「義務」というか「責任」だったのかもしれない。

今は「チャレンジャーであり続ける」ことだと思っている。
チャレンジすることが生きるエネルギーになっている。

今、私がチャレンジしているのは、起業家を創ることと故郷の益田市の活性化だ。
手品で益田のまちを活性化するという夢のプロジェクトを支援している。
課題は多い。しかし、チャレンジしている。

起業家創りでは企業訪問をしているが、生きた経営を見せていただくと本当に勉強になる。
チャレンジすることによって自分が成長でき、
しかも世の中のお役に立てるのであれば 、こんなにうれしいことはない。

1年365日。たった365日である。
ビジョンを持ちチャレンジし続けたい。

IMG_20151201_195915.jpgPU12-3.jpg IMG_20151201_195926.jpg4.jpg

☆いただいたアンケートより抜粋

・ 今まで考えていたようで考えた事がないテーマでした。来年から新たな道を歩む自分にとって浅田先生のフィードバックは、人生の先輩としてのアドバイス、背中を押してくださっているように感じました。
・ 自分の人生で大切にしている事はいつでもどこでも幸せを感じられる心を持ち続けることです。人間に生まれてきた目的は、幸せになることなので、それを持ち続ける。それを大切にしていることです。
・ ビジョンが決まると選択、行動が決まる。今の経営方針はBSを厚くしていく事。皆さんの発表をお聞きして気付いたのは、この2点です。ビジョン達成に向けてチャレンジする。健康第一で木村会長の教えの元に今すぐ行動する。自らが源でありたいと思います。
・ 人それぞれの大切にしているものを聴けてよかった。今、今、自分に必要なものは、こうなりたいという野心。自分がいるステージや必要な思いを大切にして、人と比べてしまう考えは捨てようと考えます。
・ 14人14様の「大切なモノ」があり、刺激になりました。個人的には仲間の大切にしている事を改めて知ることができて嬉しかった!
・ 今までの人生ではこの問いに明確に答えることはできなかったが、今考えると「やり切る」ことである。100歳で死ぬ時に「やり切った」と言える人生を送りたい。自分の成長を日々実感できる人生を送りたい。両親に私の成長を見せたい。そのために何でも好奇心を持ってチャレンジしていきます。



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web