« No.1684 木村塾パワーアップセミナー「2015年の総括、そして2016年へ」 | HOME | No.1686 木村塾やってみよう会A 12月度例会 »

2015年12月25日

No.1685 大阪木村塾BS経営セミナー12月度開催

12月18日、大阪木村塾12月例会が大阪産業創造館で開かれた。
今年ラストとなるBS経営セミナー。
今回はBS経営を実践される坂元鋼材株式会社の坂元正三社長をゲストにお招きした。

IMG_20151218_190459.jpg%91%E5%8D%E3mm.jpg %96%D8%91%BA%8Fm%82S.jpg%91%E5%8D%E3%96%D8%91%BA4.jpg

木村塾では開講以来ずっとBSビジョンの大切さを説いてきたが、その甲斐あって
BSビジョンを持った起業家が私の周りだけでも数十人は誕生していると思う。

しかし、一般的には中小企業で経営計画を立てている会社は100社に1社、
さらにBSビジョンを持っている会社となると10000社に1社しかないという。
経営コンサルタントの小山昇さんが著書「99%の社長が知らない銀行とお金の話」で
そう書いておられる。

BSは経営者の通信簿だ。
BSを良くすることが経営者にとって大変な武器になるのだが、
このことを知っている人は本当に少ない。
厚いBSを築くとさまざまなチャンスがあることが見えてくる。
日本ほどお金が余っている国はない。
銀行は貸し先を探している。その貸し先を選ぶ際に評価基準となるのがBSだ。
だからBSが良くなると、まず銀行がつく。そんな会社には人も集まってくる。
BSが良くなると、お金そのものが働いてくれるのだ。
いかにお金に働いてもらうか。
そのためにもBSビジョンを創って、そのビジョンに向かってほしい。

今回の発表に際し、詳細なレジュメを用意してくださった坂元社長。
経営報告とともに今までの変遷、そしてこれからを語っていただいた。
坂元鋼材はレーザー切断、プラズマ切断、ガス溶断による鋼板切断、
溶断加工をされている会社だ。
30歳で3代目社長を継ぎ、数千万の設備投資などで業績を伸ばしてこられた。
しかし40歳の時にリーマンショックで大赤字となった。
これを機に経営の勉強に目覚め、縁あって私のBS経営塾で学ばれた。

BSビジョンを持つこと、「社員1人当たり」というモノサシを持つこと。
この6年間、愚直に学び実践されてきた。
以前は大手企業になんとなく引け目を感じていたらしいが、
「社員1人当たり」というモノサシを持つことによって、
大手企業に負けていない、むしろより良いサービスを提供できると気付いたという。
現在はかなり業績を回復されている。

しかし、辛口に評価するとまだPL7割、BS3割だ。
まだまだ発展途上にある。
これからはBSでレバレッジを効かせてさらに盤石な基盤を築いていただきたい。

坂元社長は檀上で具体的なBSビジョンを掲げ、
「100年企業を目指します」と宣言された。
これからも、共に学び、成長してBS後継者を育ててほしい。
おかげさまで今年の大トリにふさわしいBSセミナーとなった。

なお、今回をもって大阪木村塾BS経営セミナーを4年間主催された文野さんが卒業される。
本当によくお世話いただいたと感謝申し上げたい。
来年からは、堀江かりんさんがバトンを繋ぎ、大阪木村塾を主催してくださる。
新しい風でBS経営の輪をますます広げていただきたいと願っている。

IMG_20151218_190207.jpg%91%E5%8D%E3%96%D8%91%BA1.jpg %96%D8%91%BA%8Fm%82Q.jpg%91%E5%8D%E3%96%D8%91%BA3.jpg

☆いただいたアンケートより抜粋

・ 目標設定が明瞭で非常に分かり易かった。お金を使う、お金を集める、お金に働かせるという行為を通じて「人のために役立つ」、「人を幸せにする」という点が非常に響きました。
・ 資産運用を学ばねばと思いました。
・ やはり今回のように実践されている方のお話、プラス木村会長の解説。本当に理解が深まります。
・ 本日の坂元さんの話を聞いてなぜ学ぶのかを理解できました。経営も運転免許。本当に分かり易かった。私も後継者としてバスの危機=BS、PLを見て運転できるように学び続けます。
・ 坂元さんに「あなたは経営の運転免許証を持っていますか?」と2年前に言われてはっと思い、今の自分があります。今回はFBを通じてお話が聞けるということで参加させていただきました。木村会長のお話も聞くことができて感謝です。
・ 坂元さんにいただいた資料は大切に保管します。私は2代目ですが、父から譲り受けた会社を大切にしていきます。
・ 成果を出されている経営者に一人でも多くお会いすることで学びを具体的に行動や成果につなげていきたい。これからも引き続き参加させていただきます。
・ 坂元社長の生き方に感動しました。「何のために、誰のために仕事をするのか」という問いに、社員さんの幸福を追求するという話をお聞きして私自身の仕事の在り方、意識を見直す気付きになりました。
・ BS経営はお金に働かせる、お金を引き寄せる磁石。金活。本日の学びです。
・ いつも話を聴かせていただき、やる気がみなぎります。今以上に継続して学んでいきます。
・ BS経営の大切さを再認識できました。BSビジョンの入った経営計画書を創ります。自己資本比率に対する考え方も非常に参考になりました。
・ 「経営者と運転免許」。私も話しをする時に使わせていただきます。
・ 木村会長のご教示に導かれて今年もまた私の周辺では何かが起ころうとする明るい気配を感じながらの年の瀬です。感謝!



 

Copyright (C) 2015 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web