« No.1713 木村塾パワーアップセミナー「人を活かすために必要なことは?」 | HOME | No.1715 木村塾やってみよう会4月度例会A »

2016年05月04日

No.1714 2016年4月度 実践目標の進捗報告

GWも後半、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

私はといえば、日本最高峰のリゾートホテルならぬ、最高峰のホスピタル
京都大学医学部付属病院の病棟からこのブログを書いている。
いや、重篤な病気になったわけではないのでどうぞご安心を。
年末に転倒し顔を20針以上縫う怪我をしたが、転倒の原因がはっきりしない状態の中、
家族が心配するので助言に従い、人間ドックを兼ねての検査入院だ。

自分では「高輝高齢者」を目指してスタートした75歳だったが、いかんせん
昨年夏の不整脈に続く体の不調は否めない。
転倒して以来、右腕が上がらないのでスポーツジムでのトレーニングを控え、
階段昇降に励んだが、今度は右足首が痛くなって歩きにくい。
今回はそれらの原因も分かるかもしれない。

さあ、どんな検査結果が出るか?
問題なしなら万歳。原因が見つかって治療につながれば大万歳だ。
しかし、言えることは永遠に生き続けることはできないということ。
これは間違いない。

人生経営を含めて、経営とは変化対応。
そして変化はチャンス!
そう、お伝えしてきたが、
これから我が身に降りかかる変化は、かつて経験したことがないような手強い変化になりそうだ。
この変化に対していかに対処するか?
それが「高輝高齢者」たる生き様につながるのかもしれない。

幸い、京大病院に入院してあらためて感じたのは、
このように高度な医療を享受できる日本という国に生まれた幸せ。
今までかかった病院も十分素晴らしかったが、
今回見るもの、聞くこと、体験することは新しい発見ばかりだ。

じっくり腰を据えて初体験を楽しもう。

IMG_5379.JPG%8B%9E%91%E5%95a%89%40.JPG

☆では、私の4月度実践報告を

・減量、減塩、断酒
・万歩計175万/500万歩
・ヘルスケア、フロア階 5639/10000階(目標上方修正)
・登山8/20回

・読書33/30冊
・英会話20/50回
・写経4256/4500枚(累計)
・大阪木村塾受講生 485/1800名
・益田市活性化への
「第一回マジックフェスティバル」
「デザイン思考講座」開講



 

Copyright (C) 2016 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web