« No.1717 大阪木村塾BS経営セミナー 5月度開催 | HOME | No.1719 平成28年度第2回益田木村塾 人生向上セミナー開催 »

2016年05月26日

No.1718 木村塾パワーアップセミナー「自分が大事にしている価値観は?」

5月17日 大阪市北区にある手品家・梅田店で第1080回パワーアップセミナーを開催。
私が益田に出張中のため門浦智さんにレポートをお願いした。

%8E%CA%90%5E%82P1.jpg

初参加の方、1年ぶりの方、久々の方も加わり14名の参加となった。
テーマは「自分が大事にしている価値観は?」

「両親を喜ばせたい」「家族への想い」「人に感謝」
「やりたいことを徹底的にやる」「即断即決」
「変化を起こすこと」「クリエイティブであること」
「笑顔でいること」「論語の仁と礼」「初志貫徹」
「継続は力なり」「ルールを守る」等々。

人の数だけ個性があるように価値観がある。
価値観は様々だが、それがその人の行動のベースになっている、ということが
伺いしれたプレゼンテーションになった。

私自身(木村)は、価値観とは会社経営でいう「理念」であると思っている。
理念とは文字通り理想と信念。
なぜ経営をするのか、使命は何か、といった経営の指針となるものだ。
会社経営だけが経営ではない。経営とは生きる、ということ。
家庭経営もあれば人生経営もある。
ならば、より良い人生を送るためには、自分はこう生きるのだ、という
人生理念をしっかりと固めておきたい。

ちなみに、私の人生理念の一つに、裸で生まれて裸で死んでいきたい、ということがある。
この日本に生まれて十分すぎる人生、幸せすぎる人生を送らせてもらった。
その恩を世の中にお返しするということ。
今はそれに向かって邁進している。

「良い価値観を持てば、良い行動、良い結果が訪れる。
このセミナーや共に学ぶ仲間とともに、価値観を共有して磨き上げていきたい」
パワーアップセミナーの主催者である門浦さんは
こんな言葉でレポートを締めくくってくれた。

%8E%CA%90%5E%82Q2.jpg %8E%CA%90%5E%82R3.jpg

☆いただいたアンケートより抜粋

・ 経験や環境により価値観の違い、その人そり人の言動などもそれによってすごく変わることが分かりました。それぞれの価値観を大切にすることが大事だと気付くことができました。
・ 他の人が大事にしている価値観を聞いて自分自身に落とし込むことかでき参考になりました。人前で自分の価値を語ると、改めて自分はどういう人間なのかを気付くことができました。
・ もっと話ができるだろと高を括っていましたが、思いのほか話がまとまらず皆さんの話に圧倒されました。伝えたいことをはっきりさせてそれに向けて話す努力が必要だと感じました。
・ 時間内に発表する難しさを痛感。浅田先生にフィードバックいただいた言葉で元気になりました。
・ 変化すること!「3日前は暗黒」という位、変わり続ける。変えてみた結果、良い方向に行かなかったとしても、さらに変え続ければ「変える前より絶対に良くなる」。だからとにかく形を変えてみるのだ。
・ 「家族」「感謝」「愛」などといったワードを出す方が多かった。そういうワードがすぐに出るのは素晴らしい。
・ 話すことで精一杯。自分や聴衆の目、我状態はよくわからなかった。意識を向けてやってみよう。「プレゼンはプレゼント」という意識はまだまだ。



 

Copyright (C) 2016 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web