« No.1730 2016年7月度 実践目標の進捗報告 | HOME | No.1732 木村塾やってみよう会7月度例会A »

2016年08月02日

No.1731 木村塾やってみよう会7月度例会@

7月12日、大阪市北区の手品家・梅田店にて第89回「木村塾やってみよう会」が開催された。
今回の発表者は、プライベートエステサロンFLORA代表の藤平仙花さん。

「よく血液型はB型に見られますが、実はÅ型なんです」と、はにかむ。
中国出身。2004年に来日して12年。日本国籍を取得し、エステサロンを経営する傍ら、
貿易会社の設立に向けて奔走する。
中国語、日本語のみならず英語、韓国語にも堪能。
好きな言葉は「人生は誰と出会うかで決まる」。

KIMG0241.JPG%93%A1%95%BD%82%B3%82%F122.jpg

1977生まれ。子供時代は寒冷で冬が長い吉林省青島市で過ごした。
3人兄弟の長女で妹と弟がいる。
家は貧しく我慢の連続だった。「大人になると我慢しなくなると思っていた」という。
高校卒業後、日本語を学びたいと長春市にある吉林大学で日本語を専攻した。

入学時のエピソードがある。
「実は推薦枠が狭く先生から止めるように言われたのです。でも、諦めなかった。
するとミラクルが起こって合格した。ところが、学費が1万円足りない。
このときも知人からのお祝いが舞い込んで救われたのです」。
それが人生の転機となった。

卒業後、中国の大手旅行会社に就職。
旅行好きに加えて内向的な性格を直そうと選んだ仕事だった。
4年間働き、お金を貯めて憧れの日本で勉強するために来日した。27歳だった。
日本では1年間、日本語学校に通い大学院進学の準備をした。
その間、「自分はどんな人生を送りたいか」と自問自答を繰り返した。
結果的に進学を止めて就職。複数企業に勤めた。

しかし、日本での生活は順風満帆ではなかった。
2009年にはリーマンショックのあおりを受けて失業。家族の死・・・
失業を機に貿易の仕事と掛け持ちしながら2010年にホームエステサロンをスタートした。

思えば「妥協の連続だった」。
だから「もう絶対、妥協はしない」と決めた。「自分の証を残そう」と誓う。
今年に入り、これまでの経験と築いた人脈を活かして貿易会社設立した。
木村塾に通い始めたのも、この春だ。
「美容のフランチャイズ展開を海外に広めていきたい」と夢を語る。

「自分だけが儲かるのではなく、みんなを幸せにしていく」という未来ビジョンに合わせて
今年度と3年後、10年後の数字を入れたBSビジョンも発表した。

言葉は文化だ。
多言語を話し、多文化を知る藤平さんは複眼でものを視ることができる。
しかも勉強好きで行動的。まさに起業家に必要な条件を備えている。
ただ、足りなうものがあるとすれば、それは数字だ。
数値目標を入れたビジョンは言葉だけでなく公言すれば、具体的な戦略が生まれる。
そのためにも、もっともっと数字に対する理解が必要になる。

バランスシートは経営者の成績表。そして世界共通だ。
いいBSは世界に通用する経営者の証となる。
BS経営をしっかり学んで世界を舞台に活躍してほしい。

「朝は希望を、昼は努力を、夜は感謝を」
これは藤平さんが紹介した言葉だが、これはそのまま人生にも当てはまる。
まだ39歳。希望の真っ只中だ。

KIMG0239.JPG%93%A1%95%BD%82%B3%82%F111.jpg KIMG0252.JPG%93%A1%95%BD%82%B3%82%F144.jpg

☆いただいたアンケートより抜粋

・ 海外へ進出するには、他国の文化を知る必要がある。そこで「毎年、新年のカウントダウンは別の国で迎えるようにしている」という藤平さん。すばらしい行動だと思いました。
・ 仙花さんのアグレシブさ、努力できる、努力しようとする姿勢は本当にすごい。努力の天才ですね。「What do you want?」私もこの精神を常に持って行動していこうと思いました。
・ 「妥協は二度としない」「朝は希望を、昼は努力を、夜は感謝を」。良い言葉です。
・ 仙花さんのバイタリティあふれる人生。若い人に聞かせてやりたい内容でした。「10年後のすばらしい私」をテーマに、2人1組で発表し合う開始前の3分間ダイアードや、最後の感想もよかった。
・ 「常に自分の目標を持つ」「出会いはチャンス」「朝は希望・昼は努力・夜は感謝」「自立と自律」「旅のテーマを持つ」。人生で大切なキーワードです。
・ 「朝は希望を、昼は努力を、夜は感謝を」という言葉は初耳で大変印象に残った。当り前のことを当たり前にしたり、日々を妥協せずハングリー精神をもって行動することで人は成長するのだと感じた。



 

Copyright (C) 2016 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web