« No.1739 木村塾やってみよう会8月度例会A | HOME | No.1741 木村塾やってみよう会9月度例会@ »

2016年09月12日

No.1740 大阪木村塾BS経営セミナー 9月度開催

9月6日 大阪市北区にある手品家梅田店で大阪木村塾BS経営セミナーを開催。
ゲストスピーカーとして広告代理店(株) YU-MEプランニング代表取締役の本村優子さんに
お話しいただいた。
今年4月には、体験ツアー・オプショナルツアーの企画・運営や動画で観光PRを
する一般社団法人スマイルトラピック協会も立ち上げ、理事長も務める。

IMG_3337.JPG%96%7B%91%BA%82%B3%82%F11.jpg IMG_3375.JPG%96%7B%91%BA%82%B3%82%F12.jpg

本村さんは1974生まれ。
毎日放送ラジオテレヴィセンターに10年間勤務した後に同社を設立。
サラリーマン時代はテレビやラジオCMのスポンサー探しで
大企業や広告代理店を回り予算交渉業務をした。そんな経験を活かしての起業だった。

資本金は1000万円。創業当時に苦い経験がある。
旅行会社と組みバンコクツアーを企画したところ、コンサート前日に現地でデモが発生し
あえなくコンサートは中止。
俳優のギャラの支払、会場の支払などで400万円の損失を出した。
「イベントはギャンブル性が高いことを痛感した」と話す。

以後、芸能人やコンサート、地方観光などの残り600万円で回せる小さなPRを手掛けた。
活動がマスコミに取り上げられたのを機に、
青年会議所、ロータリークラブなど大手経営者クラブに人脈ができ、自らも入会。
交際費が嵩んだため「それなら自分で店を」と、北新地にバーをオープンした。
年間約1億を売上げ、7000万円の利益を出したこともある。

しかし、勢い付いてオープンした2件目で大ゴケ。2店とも閉店した。
「仕入れにお金をかけ過ぎたのと従業員を増やし過ぎたこと。広告代理店との掛け持ちで
心労が重なって体調を崩した」と話す。

HISの澤田社長のアドバイスも受けて今年4月に立ち上げたスマイルトラピック協会は
普通では体験できないようなことをコンテンツに入れ、ツアーを企画・運営する。
設立に際し出資者を募った。
「両親から『借金だけはするな! と言われていたので無借金で事業をしてきましたが、
ある方に『無借金経営は自分のお金を回しているだけのおままごと。もっと社会に
貢献できる大きな事業をしなさい』と言われ、銀行にも融資を受けました」。
本村さんを含め映像会社の経営者など4名の役員は、出資者でもある。

最後に「子どもの頃からの夢だった『世界中を回って笑顔を増やしていく』。
それが現実になっていっていると実感しています。
価格競争に巻き込まれない、差別化コンテンツを今後も増やし
一緒に働く皆と共に成長していきたい」と結んだ。

本村さんが旅行代理店で最初に行っていた経営は、まさに「PL経営」だった。
売上を追いかけ、経費をザクザク使い、店舗を増やす。
しかし、それでは経営は持続しない。

強い会社、持続する筋肉質の会社にしなければならない。
そのためにはPL(損益計算書)ではなくBS(バランスシート)に注力し
毎年毎年、儲けた利益の中からきちんと税金を払って自己資本(純資産)を殖やす
「BS経営」に切り替えることだ。
ビジョンをBSで語り、社員と共有するBS経営は、社員を育てる経営でもある。

本村さんはスマイルトラピック協会で「自己資本1億円」を目指したいと宣言されたが、
一般社団法人は「営利を目的としない団体」。それは自らの会社の中で実現するものだ。

会社経営に必要な資金を集めることは「借金」ではなく「資金調達」。
本村さんが「無借金経営の呪縛」から脱出できたのはよかったが、
今後は自身の会社にもお金を回して自己資本を高めていくことが課題となる。

経営者とは「人・もの・お金」という社会資源を使って、
それを10倍にも100倍にも殖やして社会に還元していく人。
非常に明るくエネルギッシュな本村さんは、人を集める力がある。

明治時代の起業家、渋沢栄一は「経営は右手に論語、左手にソロバン」といったが
起業家は言葉と数字の両方が必要だ。
ビジョンを数字で掲げ、決算書で証明したい。決算書は経営者の成績表。
BS経営を深めて数字に強くなれば、本村さんは名実ともに起業家になるだろう。

IMG_3362.JPG%96%7B%91%BA%82%B3%82%F13.jpg IMG_3369.JPG%96%7B%91%BA%82%B3%82%F14.jpg

☆いただいたアンケートより抜粋

・ 「無借金経営は会社のお金を回しているおままごと」。すごく感銘を受けた。お金の使い方をしっかり勉強して、他人のお金もうまく使って会社を大きくしていかないと自分だけが幸せになり、社員さんを満足させることができない。
・ すごい行動力の持ち主! まさに失敗を経験に置き換えて歩んでいる本村さんの生き方に感動しました。すばらしい起業家に育っていかれると期待しています。
・ 会社が育っていく段階や経営方法が分かった。やってみないと何も始まらない! 私もまずやってみます。
・ すばらしいビジョンを聞いてワクワクしました。私もツアーに参加したいと思った。
・ 木村会長のお話しはいつも自分の背中を押してくれます。本村さんの話も色んなチャレンジをされていてすばらしいと思った。
・ 明るく元気にほんわか語っておられましたが、信頼をとても大切にする本村さんは、必ずビジョンを実現される方だと感じました。
・ お客様のニーズに対してどんな戦略を立て、戦術を取ったのか。もう少し聞いてみたかった。



 

Copyright (C) 2016 KimuraKatsuo.com committee. All Rights Reserved / Powered by Genius Web